ごあいさつ

活動報告ブログ

2019-05-07 22:17:00

長かったGWも終わりましたね。

こんばんは、中島です。

 

もう5月になってしまいましたが、3月末に開催した映画上映会のご報告です。

 

 

映画「子どもが教えてくれたこと」

 

フランスで23万人が観たという本作。

病気を患っている5人の子供たちが、

治療をしながら家族や友人と過ごす中で得ていく楽しみや関心ごとを

やさしく見つめていくことで、今この瞬間を生きることの大切さを

教えてくれる作品です。

 

 

参加人数が少なかったので、お互いの自己紹介からスタート。

コーヒーを飲みながら、ゆったりと見てもらうことができました。

 

 

「できるのにやらせようとしない母親が多い」

 

映画の中で、子どものひとりが言った言葉です。

 

先のことを考えすぎて、子どもの今を疎かにしてないかな?と

自分と子どもとの関わり方について考えさせられました。
たくさんの方に見て欲しいです。

 

 

年度末の忙しいなか、お越しくださったみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

56119381_628024977648012_3151710820723851264_n.jpg