ごあいさつ

活動報告ブログ

2018-10-06 22:53:00

こんばんは!中島です。

 

早いもので、今年ももう10月に入ってしまいました。

また、台風が近づいていますね。

今回はちょっと遠いですが、

強い風が先ほどから我が家に吹き付け始め、

先週を思い出して少し怖く感じます。

 

 

さて、しばらく前からの話になりますが、

 

かけはしねっと は、「親なきあと 相談窓口」として登録しています。

 

 

我が子が成長していくとともに、

親も歳をとっていきます。

 

考えたくない気持ちもあるけれど、

避けて通れない、自然の摂理。

 

もし

 

自分が子どもより先にこの世を離れることになったら。

 

子どものために、何を残してあげられるのだろうか。

 

 

まだまだ先の話…でありたいですが、

 

いつ訪れるか分からない「その時」。

 

 

書いている私が、書きながら胸が苦しいです。

 

考えたくない。と思う弱い人間です。

 

でも。

 

いざその時が訪れたら、我が子に何が必要なのかな?

 

生きているうちに、何をしてあげられるかな?

 

 

知っておくことは悪いことではない、と思います。

 

 

 

将来についての不安や悩み。

 

何も考えてなかったけど今からで間に合うの…?とか。

 

色々あると思います。

 

 

社会福祉士である代表 根本が、丁寧に、お話を聴きます。

 

あなたと同じ気持ちで、お話を聴けると思います。

 

 

どうぞ、ご相談ください。

 

 

 

 渡部行政書士事務所さまHP

 


2018-09-25 10:39:00

こんにちは!中島です。

うっかりのんびり過ごしていたら、

いつの間にか9月ももう終わりに差し掛かっていました。

 

中島家は今月は体調不良月間(嫌な月間だな…)。

ヘルパンギーナやら原因不明の熱やらでほぼ家にこもっていまして、

一昨日からは長女のユズが、5~10分に1回の吸引と戦っています。

明日は8回目の誕生日。どうか入院なんてことになりませんように。。

 

 

さて今日は、去る9月15日に行われました

「アイラブつくばまちづくり 表彰式・フォーラム」

に、代表と山田が出席してまいりましたのでご報告です!

 紹介.jpg

  

アイラブつくば まちづくり補助金は、

アイラブつくば まちづくり寄附基金に積み立てられた寄附金を活用し

個性豊かで活力あるまちづくりに取り組む活動を応援する基金です。

(つくば市HPより)

 

かけはしねっと は平成29年度の

アイラブつくば まちづくり補助事業に採択され、

昨年度のさまざまな活動を支援していただきました。

 

表彰式では、五十嵐立青つくば市長より

表彰状を頂いてまいりました。

 

 代表表彰.jpg

おふたりとも素敵な笑顔です。 

 

また、かけはしねっと の始まりの場所でもある

筑波大学附属病院小児患者保護者のおしゃべり会

有識者会議で人気投票1位となり、

代表のIさんが事例を発表!

 

j発表.jpg

 素敵です。

 

同じように志を持つ仲間と一緒に表彰されるなんて

とっても光栄なことだなぁ、と感慨をおぼえました。

 

フォーラムパートでは、川北秀人 氏による、

これからの地域づくりについての講演が行われたそうです。

どうすれば乳幼児から高齢者まで幸せに暮らしていけるのか。

出席してお話を伺いたかったなと思いました。

 

 

これからも皆様のご支援、ご協力に感謝しつつ、

つくばを始め地域の医療的ケア児や家族にとって

「あってよかった!」と言ってもらえるような活動をしていきたいと

かけはしねっと 一同、そう思っております。

 

アイラブつくば まちづくり 及び つくば市民活動課のみなさま、

ありがとうございました!

 

 


2018-09-09 11:44:00

 

日頃より、かけはしねっと の活動を応援していただき

誠にありがとうございます。

 

この度、

特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド

タケダ・ウェルビーイング・プログラム2017 より

当会への助成を採択いただきましたのでお知らせ申し上げます。

 

非公募型である助成プログラムよりお声かけいただいたことは、

私たちが懸命に活動してきた成果であると大変光栄に思うとともに、

これからの活動においても、より一層の充実を図ってまいりたいとの

思いを強くいたしました。

 

今後は、これまで同様、地域の皆様の繋がりづくりに精進し、

さらに茨城県南地域における在宅医療の支援体制充実に向けて

より具体的な働きかけを行っていきたいと思っております。

地域の皆様との絆をより一層深め、同じ悩みを共有・解消するべく

進んでまいりたいと思いますので、

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

助成を決定いただきました市民社会創造ファンドの皆様に、

心より御礼申し上げます。

 

 

 

医療的ケアを必要とする子の親の会

かけはしねっと 一同

 

プログラムについての詳細は↓こちらをご参照ください。

 タケダ・ウェルビーイング・プログラム 

 

 

 


2018-09-06 12:53:00

このところ、台風などによる大雨や地震など、

自然災害が相次いで発生しています。

 

かけはしねっと では、災害時に医療的ケア児が置かれる

厳しい環境を懸念し、防災に対して力を入れるとともに

災害が起きた際はケア物資の寄付など様々な支援を

行っていきたいと考えています。

 

 

もし、今、医療的ケアに関連した物品が不足していたり、

私たちで何か力になれることがあれば、

ホームページやFacebookよりご連絡ください。

 

 

今もまだ被害の大きさが完全にはわかっていませんが、

心よりお見舞い申し上げるとともに、

1日も早く、普段の生活が戻られますよう強く祈っております。

 

 

かけはしねっと 


2018-09-04 13:57:00

こんにちは!中島です。

 

先日の心魂プロジェクト公演の余韻が冷めやらぬ中、

本日から娘の訪問学級が始業しました。

 

訪問生は学校での始業式に参加が難しいため、

家まで校長先生が来て、始業式してくださるんですよ!

自分が小学校の時はあんなに退屈だった(ごめんなさい)

校長先生のお話も、独り占めして聴けるから?か、

なんだかとっても心地よい!

おおらかで優しい、先生のお人柄のおかげでもありますね。

 

 

さて、先日の心魂公演の際にすでにお気付きの方も

いらっしゃると思いますが、

かけはしねっと オリジナルTシャツ 作りました!!

 

1535989660313.jpg

デザインby中島

 

裏はこんな感じ↓

1536038099711.jpg

 

 

スタッフの団結がさらに深まった気がします♫

同じものを着てると、不思議と気持ちがつながるような。

 

ニーズがあれば、ご寄付いただいた方へお配りしたり…?

販売したり…?とか考えちゃおうかなぁ…( -∀- )

(今のところ、中島の勝手な妄想です)

 

これからイベントなどでお目見えすると思いますので、

気づいたら「いいね!」って言ってくださると励みになります!

 

ぜひチェックしてみてくださいね☆

 

 


1 2 3 4 5 6 7