ごあいさつ

活動報告ブログ

2019-09-02 22:12:00

残暑厳しい9月の初め。

みなさまお変わりなくお過ごしですか?中島です。

 

楽しい夏休みが終わって、学校も始まりましたね。

 

その夏休みの終わりにふさわしい1日が

つくばイオンで開催されました…

 

そう。

「心魂プロジェクト デリバリーパフォーマンス2019」

です!!

 20190901.jpg 

昨年も大好評だったデリパフォ

みんなの熱気が凄まじかったデリパフォ!!

 

今年もたくさんの方々にお越しいただき、

大盛況のデリバリーパフォーマンス公演となりました!!

 

今年のプログラムは「世界旅行」

 

 地球儀.jpg

 

大きな地球儀を使って、

子供たちが選んだ国にまつわる曲を披露するというプログラム。

 

選ぶ子.jpg

選ぶ子2.jpg

 

みんなの大好きなあの曲もあの曲もー…♪

たくさん楽しみました♪

 

昨年よりさらにパワーアップした照明の中、

パフォーマーの皆さんが子供たちとともに歌って踊ります。

なんて贅沢な空間…!

 

パフォーマーズ.jpg

寄り添う.jpg

 

 

時にムーディーだったり

ムーディ.jpg

 

かと思えばダンサブルだったり!!

子供達前2.jpg

 

様々な曲に、歌に、ダンスに、

子供たちのテンションもズンズン上がっていくのがわかりました。

 

楽しむ.jpg

 

私たち家族は今年2度目でしたが、

帰ってからも子供達のテンション上がりっぱなし↑↑♪

ここ最近低調だった娘の体調が、

なぜか昨日から絶好調に(笑)

 

どうやら心魂プロジェクトには、

心だけでなく体まで癒してしまう何かがあるようです…。

(うちの娘調べ。笑)

 

 

久しぶりに外出したお子さん。 

 

かけはしねっと のイベントに初めて参加されたご家族。

 

毎回来てるよー!という常連さんや

 

設営ボランティアの皆さん。

 

皆さんと一緒に、あの空気を味わえることは、

かけはしねっと スタッフ一同の喜びの瞬間です。

 

私は日々何かしらに追われてイライラしがち…

当日はいつもの偏頭痛にも悩まされていましたが、

パフォーマンスを鑑賞してみんなと共に生きているあの時間だけは、

全てを忘れて心を解放することができました。

今年も参加できてよかった! 

 

 

また今回は、照明だけでなくプロジェクターも!!

 

大きなスクリーンとなった会場の壁面が映し出すのは

魚やイルカたちが泳ぐ雄大な  !!

 

海1.jpg

 

パフォーマンスにも負けない美しい映像。

 

海2.jpg

 

まるで子供たちが海に潜れたような感覚に、

うっとりと感涙しました。

 

会場の皆さんが、大人も子供も共に

歌ったり踊ったり笑ったり。

こんな時間がまた今年も共有できた…。

そのことに、本当に感謝です!

 

集まってくださった皆様、

たくさんの笑顔をありがとうございました!

またこの時間を共有できたらいいな、と中島は思っています^^

 

タッチ.jpg

 

全員で!

全体.jpg

 

子供たちも前で!

子供達前.jpg 

 

直接お礼もできました♪

 お礼.jpg

 

子供たち一人一人に優しく寄り添ってくださった

心魂プロジェクトの皆様に、改めて心からの拍手を!

本当に、ありがとうございました!!

 

 

Photos by Ai.K 


2019-08-02 18:30:00

みなさま、お暑うございます。いかがお過ごしですか。

ブログ初投稿の根本です。

 

7月26日 さいたま市岩槻区にある カリヨンの杜(医療型障害児入所施設)へ見学に行ってきました!

今年2月、筑波大学健康医科学イノベーション棟講義室を会場とし開催された医療的ケアが必要な障害児(者)支援従事者研修から早5か月。

IMG_kariyon.jpg

カリヨンの杜では医療依存度の高い子供たちの長期入所、短期入所、特定短期入所の受け入れをおこなっており、医師はじめ看護師、理学療法士、保育士、支援員等々一人の利用者に多職種のスタッフが関わり、安全に過ごせるよう専門性の高い支援をしているそうです。

 

ただ、私たちの暮らす茨城県から利用したいと思っても課題山積(>_<)

かといって、茨城県内でも短期入所利用もままならない現状。さて、どうしたものか・・・打開策は・・・( 一一)

 

カリヨンの杜では短期・長期入所利用者の方の支援充実のために活動への理解・支援をお願いしたいとのことでした。

寄付金だけでなくおもちゃ、DVD、バギー、衣類などなど物でも歓迎だそうです。

詳しくはお問合せください。(Web http://www.ohfukai.jp)

お忙しい中、見学に対応くださりありがとうございました! 感謝💐

 

 


2019-07-20 19:57:00
20190901.jpg

こんばんは!なかじまです。

 

寒い梅雨…と思ったらジメジメジメジメ。。。。

洗濯物は乾かないわ、外に出た瞬間に熱中症になりそうだわ、

とにかく不快なお天気ですが、みなさまご無事ですか…?

 

 

さて、今年もやってまいりました。

心魂プロジェクト デリバリーパフォーマンス公演

のお知らせ!!!!!

 

はい。

わたくし中島も

去年の公演を観てからファンでございます。

 

 

生で見たら鳥肌が止まらない、

本物のパフォーマンスを今年も味わいませんか?

 

前回も大人気で満員でしたので、

お早めのお申し込みをオススメいたします。

 

※お申し込み締め切りは8月25日(日)まで

 

 

お申し込みはこのホームページの予約ページ、

またはお問い合わせメッセージより。

もしくは、facebookページよりお待ちしてます☆

 

 

 


2019-06-27 21:04:00

こんばんは!お久しぶりの中島です。

 

こちらもお久しぶりの台風の到来に

庭仕事の道具を慌てて片付けました。

風の音が怖いですよね…夜中よく眠れますように。

 

 

さて、かけはしねっと 念願のシンポジウムが

去る6月22日(土)に開催されましたのでご報告です!

 

 

20190622_omote.jpg

 

 

第一回 いばらき小児在宅シンポジウム

 

 

茨城県における

小児の在宅生活をもっと楽しく!

をテーマに、

 

地元 筑波大学附属病院の小児科医師

宮園 弥生 先生

 

ならびに

 

遥々 福井よりお越しくださった

オレンジホームケアクリニック代表医師

紅谷 浩之 先生

 

のお二人にご講演をお願いしました。

 

 

国光さん.jpg

開会には国会議員の国光あやのさんや

つくば市の保健福祉部次長にもご挨拶いただきました。

お忙しいなか、ありがとうございます! 

 

 

宮園先生には、NICUから在宅生活への

移行期に関わる現状や課題のお話をしていただきました。 

 

 宮園先生1.jpg

 

筑波大学附属病院での退院支援に関する事例や

 

「つくば式」と呼ばれる全国初の在宅診療システムについてなど

茨城での小児在宅診療の第一歩とも言えるお話を伺うことができました。

 

宮園先生.jpg 

実は私の娘も、実際につくば式在宅診療システムのお世話になっていますが

利用する前と後では、在宅での体調変化による不安がだいぶ和らいでいます。

 

 

紅谷先生には、オレンジホームケアクリニック の

訪問診療システムによって支えられている子供達や

家族の事例をお話いただきました。

 

紅谷先生.jpg

 

「 “ドクターストップ” でなく “ドクターゴー” 」

「 “ Un happy ”を“ Be happy!” に」

など名言が繰り出されるなか、

私が一番耳に残ったのはこの言葉。

 

「 医療ケアはメガネ 」

 

どういうことかというと…

 

メガネはもともと医療用具。

視力を矯正して治療するための医療用具。

 

でも、現代では多くの人が、

メガネを医療用具として意識して買ってはいないですよね。

おしゃれ目的に持ったり、幾つも持ってコーディネートしたり。

 

今では生活の一部にすらなっている、

そんな “ メガネ ” に医療がなっていけたら……

 

そう紅谷先生はおっしゃいました。

 

確かに医療的ケアって、すでに我が家の生活では

なくてはならないものだし、あって当たり前になっています。

いつか誰にとっても、街中で目に触れても違和感のない

メガネのような存在になっていったら、

医療的ケアと生きる私たちも、もっと暮らしやすくなるんだろうなぁ。

 

そう思いました。

 

 

軽井沢での短期ケアラボの楽しそうなお話も

本当に興味深かった。行きたい!

(詳しくは「オレンジキッズケアラボ」で検索!)

 

皆様の熱気と、楽しくも勉強になるご講演に

あっという間の2時間でした。

 

質疑応答.jpg

質疑応答のお時間もいただきました。長時間ありがとうございます!!

 

代表.jpg

代表も感無量のご挨拶。

 

 

 

パネル.jpg

かけはしねっと のこれまでの歩みを会場内にパネル展示しました。

 

 

今回、多職種に渡って広くご応募をいただき、

約100名もの方々にお越しいただくことができました。

本当に、ありがとうございます!!

会場全体.jpg 

 

宮園先生のお話にもあった「つくば式」在宅診療システムや

紅谷先生が福井で実践していらっしゃるシステムは

その土地、その人だからこそ成し得たものだと思います。

今後それぞれの地域に合ったシステムを生んでいくのは、

他でもない、その土地に暮らす私たちなのではないでしょうか。

 

 

当事者意識を忘れず、これからも皆さんと一緒に

進んでいきたいと思います!

 

 

準備中1.jpg 

みんなで準備〜

お手伝い、ありがとうございました♪

準備中2.jpg

 ピース☆

 

↓ シンポジウム後の懇親会にて♪ 

 懇親会.jpg

 

 

みなさま本当に、ありがとうございました!

 

 


2019-05-07 22:17:00
55600796_628024930981350_6893081584165978112_n.jpg

長かったGWも終わりましたね。

こんばんは、中島です。

 

もう5月になってしまいましたが、3月末に開催した映画上映会のご報告です。

 

 

映画「子どもが教えてくれたこと」

 

フランスで23万人が観たという本作。

病気を患っている5人の子供たちが、

治療をしながら家族や友人と過ごす中で得ていく楽しみや関心ごとを

やさしく見つめていくことで、今この瞬間を生きることの大切さを

教えてくれる作品です。

 

 

参加人数が少なかったので、お互いの自己紹介からスタート。

コーヒーを飲みながら、ゆったりと見てもらうことができました。

 

 

「できるのにやらせようとしない母親が多い」

 

映画の中で、子どものひとりが言った言葉です。

 

先のことを考えすぎて、子どもの今を疎かにしてないかな?と

自分と子どもとの関わり方について考えさせられました。
たくさんの方に見て欲しいです。

 

 

年度末の忙しいなか、お越しくださったみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

56119381_628024977648012_3151710820723851264_n.jpg


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...