ごあいさつ

活動報告ブログ

2020-09-19 13:48:00

つくば市市民活動センター通信「ぴよ

つくば市内のボランティア・NPO情報を発信している広報紙 

その最新号にかけはしねっとの活動も取り上げてくださっています

      ぴよ61.jpg    kakehashi記事.jpg 

今回の特集は「Withコロナ 支援の場・集いの場はどう変わる?

 

新型コロナウイルス禍、

かけはしねっとの活動も大きく変わらざるをえない状況となりました。

みんなで会って、おしゃべりをして、笑って、泣いて、、

そんな当たり前のことが、

見えないウイルスの脅威により

3月からまったくできなくなってしまいました。

でも、

私たちはこのまま立ち止まってはいられない!

外出自粛から孤独感・孤立感を抱くようになってしまっては

介護負担、ストレスに心を持っていかれてしまう。

つながりを絶やしてはいけない

「ひとりじゃない」 

そのことを言い続けなくちゃいけない。

 

今はオンラインでの活動が中心になっていますが

またみんなで笑える日を楽しみに!


2020-09-10 14:33:00

オンライン 小児外科の先生に聞いてみよう!

 

オンライン講座 第2弾は「小児外科」

医療的ケアとかかわりの深い小児外科ですが、

処置中は落ち着いて話せなかったりして。。。

日々のケアの困り事や疑問を先生に聞いてみよう!

今回 筑波大学附属病院 小児外科 小野健太郎先生

参加してくださることになりました。

 

日時 2020年 9月27日(日) 14:00~16:00

オンライン会議システム ZOOM使用

 

筑波大学附属病院がかかりつけでない方も参加OK

現在 医療的ケアのある方、

今後予定されている方、関心のある方みなさまぜひご参加ください。

参加申し込みは9月22日までにメールやお問合せフォームからお願いします!

 

   ( ↓ チラシ作りました )       ( ↓  9月9日事前打ち合わせしました )

    0927チラシ写真jpg.jpg           0909.png


2020-09-06 11:29:00

オンラインクローバーサロン 理学療法士さんに聞いてみよう

 

8月30日(日)14:00~16:00

オンライン会議システム Zoomを使っておこないました!

 

クローバーサロン」は

茨城県リハビリテーション専門職協会が主催する

当事者・家族のための地区集会。

障害のある方やその家族の日々の不安を、

理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)が地域に出向いて

解決策を一緒に考えてくれます。

今年度は初めて「クローバーサロン 訪問型」が登場!

当事者・家族会などの団体活動拠点に出向いてくれるもの。

かけはしねっとからも早速お願いをして、

8月30日に開催することができました (#^^#)

 

リハビリの中で、私たちにもっとも身近な理学療法。

でも

そもそも、

リハビリってなに?  「理学療法」ってなに?

どれくらいやればいいの? いつまでこの通院続く(続けられる)の?

子ども(児)から大人(者)に変わると、リハビリも変わる?

親の抱く素朴な、そして切実な疑問に先生は応えてくれました。

貴重なお話を聞くことができました。

     サロン次第.jpg        オンラインサロン.jpg

 

障がい児さん家族は8名、医療関係者1名

参加されたみなさんへの開催後アンケートでは、

回答者全員が「大変よかった」と回答!!

Zoom初体験の方もいらっしゃった中、

この回答はとってもうれしい( *´艸`)です。

「やったことない」「初めて」「できないかも」そんな

心の高いハードルを越えて、一歩踏み出し

かけはしねっとの企画に参加してくれたことに感謝!

 

コロナ禍で活用され始めたオンラインツールですが、

障がい児・医ケア児さん家族にとっては

毎年 冬の感染症流行期は外出警戒期でした。

アンケートでも「Zoomをつかった企画は定期的におこなってほしい。

特に冬は会場に行けず人との繋がりが途絶えがちになる」と。

ですよねぇ~。

あ~ この企画やってよかった!

アンケートやってよかった!

これからも続けていきます。 

 

茨城県リハビリテーション専門職協会、

講師の西川先生、ありがとうございました。

 

クローバーサロンについて、興味のあるかたは

茨城県リハビリテーション専門職協会」からチェックお願いします。

 

 

 


2020-08-05 14:10:00
ヒアリング調査提出しました

つくば市では今年度

つくば市障害者計画(第3次)

つくば市障害福祉計画(第6期)

つくば市障害児福祉計画(第2期)

という 3つの計画が改訂の年となります!

 

つくば市福祉団体等連絡協議会に加盟しているかけはしねっとにも

計画策定の基礎資料となるヒアリング調査の依頼がありました。

7月23日 ZOOMでの意見出しを行い、

団体として意見をまとめ

7月30日 障害福祉課へ提出させていただきました

 

今後の市の障害者施策に求めること

団体としての状況、今後の活動方針等について

各項目 自由記述の形式に盛りだくさん回答させていただきました。

計画に盛り込まれるかは分かりません

でも、言わないと必要性は伝わらない

だから できるかどうかは別としてとりあえず書く!

 

今後、市では

各団体から提出されたものを見ながら計画素案を作っていくことかと思います。

秋から冬あたりには広く市民にパブリックコメントを求める流れになるのかも。

これからも注視して見守っていきたいと思います


2020-07-30 22:30:00

代表 根本です

本年7月29日より令和5年3月31日まで

つくば市 障害者自立支援協議会委員をさせていただくこととなりました!

 

当事者団体の代表の一人として参加させていただきます。

協議会当事者団体の他にも相談支援や福祉事業者の方や

教育関係者

医療・リハビリの専門職の方など

障害者児の施策サービス等に関わりのある多職種から委員が構成されています。

全体での協議の場と

こども部会とおとな部会に分かれての専門部会があります

私はこども部会!

 

つくばで暮らす障害児医ケア児家族のよりよい未来に向けて

当事者家族の声を

届けていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...